代表者挨拶

人生80年時代、長く元気に心豊かに暮らしたいというのは、万人に共通した願いです。 高齢化社会、さらには超高齢化社会へとむかっていくなか、介護保険制度が始まりわが国の福祉は大きな変革期の中にいます。 介護はご家族だけではなく、地域や社会全体で考え支えていく時代となったのです。 この在宅福祉の要となるのが高齢の方や障碍を持った方の家事援助やADL(日常生活動作)援助を担うホームヘルパーです。そしてこれからは介護サービスにも益々クオリティが求められる時代となるでしょう。LLT介護サービスセンターでは、知識や技術・経験はもちろん、介護を必要としている方やそのご家族の気持ちをこまやかにくみ取れる感性を持った質の高いホームヘルパーの育成を目指しています。

そして自治体や地域医療と緊密な連携を保ち、横浜市川崎市を中心に派遣しています。今までに培った幅広い経験とノウハウを最大限に生かし、会社経営理念である「Let’s Live Together (人生を豊かに共に生きる)」という理念のもと健常者も障碍者も共生できる街づくりに貢献し、皆様の人生を豊かなものにできるよう共に歩んでまいります。


株式会社

神奈川福祉文化協会


代表取締役 熊 倉 克 也